「引越し達人セレクト」見積もり

引っ越し 祝い お返し

引っ越し祝いとは渡す方のことだけと
思っていませんか?

きちんとしたマナーをわかっていないと
自分の評価が下がったり、
恥をかいたりしてしまいます。

1378341.png
" 引っ越し祝いは基本的にお返しをする。 "


引っ越し祝いは基本的にお返しをします。
相手が要らないと言っていたり、
こちらが一人暮らしの学生など
明らかに生活が厳しい状況などの場合は
無理をすることはないと思います。


お返しですが、
頂いた気持ちが嬉しいからと
高額の物をお返しするのはNGです。
大人の方ならわかると思いますが、
相手の気分を害してしまします。
気持ちでいただいたお祝いは
気持ちでお返ししましょう。


お返しの品物は
お祝いと同じくタオルや消耗品など
万人がもらって困らず、
ずっと残らない物にするのが
ベストだと思います。


挨拶一個、お返し一個で
周りからの見る目も変わるかも知れません。
しっかりいただいた物は
お返しをしましょう。








引っ越し 安い コツ

1355758.png

引っ越しには安くするコツがあります。
そのコツを何点かご紹介します。


まずは時期。
引っ越しは、
したことない方は知らない方も多いと思いますが、
時期により値段が変動します。
下手すると2倍近い値段の差が出てくるので、
繁忙期を避けるだけでかなりお金が浮きます。

とは言うものの、引っ越しが必要な時期は
大体同じなので値上がりしている事が多いです。


次に、段ボールを自分で用意し、
荷造りまでは自分でする。

当たり前に聞こえますが、
これだけでも値段は大きく変わります。


あとは断捨離による荷物の整理。
処分の方法次第でお金になる。

不要になるものでも価値があるものは
売ってしまえばお金になります。


引っ越し業者さんと相談し、
無駄のないプランを選ぶのも大切なので、
業者さんに相談してからプランを選ぶのも
有効かも知れません。




引っ越し 引っ越しのサカイ

今日は最大手引っ越し業者さんの
引っ越しのサカイさんの会社概要について書きたいと思います。


主要な事業内容は引越運送と引越付帯サービス業務。


商号 株式会社サカイ引越センター

引っ越しのサカイは愛称ですね。
正式名称はサカイ引越センターです。


創業 昭和46年11月

もうすぐ創業40年の老舗です。


資本金 47億3,100万円


本社 大阪府堺市堺区石津北町56番地

サカイなだけ堺市にあります。


年商 807億円(平成30年3月期実績)


代表取締役社長 田島 哲康
従業員 総計5,602名(平成30年3月31日現在)


車両保有台数
大型車(事業用)3台
普通車(事業用)1,891台
小型車(事業用)640台
軽自動車(事業用)19台
スカイポーター・スーパーデッキ 4台
営業車(非事業用)1,186台
その他 45台

専門的な車両も保有しているので
どんな引っ越しでも対応できるんですね。


問い合わせ先
0120-30-1141


会社概要って機会がないと
なかなか見ないかと思いますが、
こうやって見てみると改めて関心させられますね。


またこれ知っていますか?
サカイさんは、LINEからの問い合わせで20%オフに
なるんです。
20%は大きいですよね。


引っ越しをする際、
ほぼ間違いなく選択肢に上がる引っ越しのサカイ。
会社を知って安心してお願いしましょう。




引っ越し 挨拶 品物

いざ引っ越しをするとき
挨拶の手土産って迷いませんか?


そこで、引越しの挨拶の手土産のポイント

・手土産はさほど値の張らない500~1,000円程度の物。
・タオルやお菓子、洗剤などの残らないものにする。
・ののし紙は紅白の蝶結びの水引にする。
・表書きに御挨拶と書く

076071.png
そばなど限定なイメージもあるかも知れませんが、
そばがダメな方もいますので、
引っ越しはそばだ!にこだわることはありません。


誰でももらって困らない、
もらって気を遣わせない程度の物のに
するのがベストだと思います。


少し細かく言うと、
マグカップなどを贈ってしまうと、
種類も多く好き嫌いも多いので、
もらって困るケースも出てきます。

では無難なタオルであっても、
キャラクタータオルなら、
好きじゃないキャラのタオルは
もらっても嬉しくありませんよね。

そういうところを外して、
みなさんに気兼ねなく
受け取ってもらえるものを選びましょう。


引っ越し 手続き ガス

引っ越しご準備中、またはこれからの方に
少しだけ注意点といいますか、
気を付けた方がいいことがあります。

それはガス。

570567.png


遠方にお引越しの方であれば、
少し面倒なのがガス。


電気や水道は申し込みさえすれば
開通するのですが、
ガスだけは立ち合いが必要になります。
遠方からの引っ越しの場合、
入居日に合わせて予約して、
立ち会って開通してもらう。
事が多いのではないでしょうか。

もし引っ越しが近く
通える範囲なのであれば
問題ないのですが、
遠方引っ越しで入居は夜で、
次の日は朝から仕事。
などのタイムテーブルな場合、
立ち合いが必要なガスの開通が出来ず、
コンロが使えない、お風呂が入れない、
お湯が出ないなんてことも
あってもおかしくありません。

電気、水道よりはましですが
ガスがないのは結構困りますので、
スケジュールや予約など
余裕をもってしておくことを
オススメします。